ファムズベビーで乾燥肌ケア⇒効かない人もいるのは何故?

保湿効果の評判も高いファムズベビー

一方では、「乾燥肌には潤いが物足りない」という声も挙がっています。

その効果の感じ方の違いはどこにあるのでしょうか?

 

ここでは、ファムズベビーの保湿作用の本当のところについてまとめてみました。

 

 

ファムズベビーの正体は保護剤┃保湿作用の秘密は?

スキンケアというとまず「保湿」が浮かびますが、ファムズベビーの場合は『保護』です。

なので、肌に水分を与える成分はごくわずかしか配合されていません。

 

しかしそれでも保湿作用を実感された方がいるのは、以下のような理由があるためです。

ファムズベビーはバリアの役割を持つ角質の機能を高めるが、角質には水分を逃がさないというもう1つ役割がある

つまり、水分の蒸発を抑える角質を強くする作用があるため、保湿効果を実感できるということになるんです。

 

 

肌が潤わない方がいるのは何故?

「保湿」というのは字のごとく、潤いを保つという事。

なので、潤いを与える作用はファムズベビーには期待できません。

そのため元々乾燥肌がひどい方の場合は、ファムズベビーを塗ったとしても潤いを感じることは難しいでしょう。

(あくまで、今ある水分を維持するという効果しか期待できない)

 

なので物足りなく感じる方は、ベビーローションや化粧水など、肌の水分を与えるアイテムと併用することが効果的です。

先に肌の水分量を増やしておいて、その上からファムズベビーを塗ってあげると、しっかりと潤いを保持してくれます。

 

※ファムズベビーの作用が「保湿」と思っている方は、もしかすると『乾燥肌が治らない』という結果になってしまうかもしれません。

 

 

ファムズベビーを使う順番に注意

繰り返しになりますが、ファムズベビーを保湿目的で使う際は、使用順に注意が必要です。

ファムズベビーには、「先に塗るものを閉じ込め、後から塗るものを弾く」という作用があるため、他のアイテムと併用する場合は、基本的にファムズベビーを後に使うようにしましょう。

 

ただ例外もあり、日焼け止めやメイクなどで肌がかぶれてしまう場合は、ファムズベビーを先に塗って保護しておいてあげると、負担を抑えられます

他の物と一緒に使用する場合は、順番にだけ注意して使うようにしてください。

 

※ファムズベビーの保湿作用の本当のところについて、まとめさせていただきました。

 

 

※関連記事※

ファムズベビーの使い方の詳細はこちら