ファムズベビーで手荒れケア:手湿疹にもいいの?

肌にバリアを張る作用があるファムズベビー

『見えない手袋をしているよう』という口コミもあり、手荒れに悩む方からの評価も高くなっています。

そこでここは、ファムズベビーの手湿疹への効果についてまとめてみました。

 

⇒『赤ちゃんに使っていたら私の手荒れも良くなっていました』というママさんもいらっしゃいます。その実力に迫っていきましょう。

 

 

ファムズベビーの手荒れへの効果

ファムズベビーは肌の角質層に浸透して、非常にきめが細かい網のようなバリア層を形成します。

さらに水や油を弾くという特徴もあるため、水仕事をされる方には頼もしいアイテムというわけです。

 

また保湿作用のあるハンドクリームなどを愛用している方もいらっしゃるかもしれませんが、その場合、手を洗うとすぐに落ちてしまいますよね?

またお米を洗ったり野菜に触れる際などに付いてしまう可能性もあるので、ご飯の支度前には洗い落とすという方もいらっしゃると思います。

 

しかし、ファムズベビーはその辺りに配慮されていて、『角質に浸透しているため、水や洗剤で落ちることはない』という特徴があります。

 

※1回塗れば気にせず家事ができるので、主婦の方にはオススメです。

 

 

ファムズベビーは美容師さんにも愛されている

美容師さんといえば、お湯・洗剤・カラーリング剤・パーマ液などに毎日触れるため、手荒れは深刻な悩みになっています。

中には職を変える必要がある方もいるほど…

 

そんな美容師さん達からもファムズベビーは支持されていて、中には美容院全体で取り入れているところもあるようです

ファムズベビーの公式動画では、美容師さんの対談風景を見ることができます。

よければ参考にしてください。

 

 

 

こんな手湿疹に使うのは注意

ファムズベビーは傷を治すような作用はないため、傷口が開いて出血しているような場合は使用を控えましょう

血液により肌にうまくついてくれないだけでなく、しみて痛みを感じることもあります。

このような場合は、傷がない部分だけに使用するか、ファムズベビーを中止して手袋などを付けて水に触ることをオススメします。

※ファムズベビーができるのは『あくまで予防』です。

 

 


ファムズベビーの手荒れへの効果について、まとめてみました。

今までは手荒れが起きてからのケア、つまりアフターケアがほとんどでしたが、ファムズベビーは予防、つまりビフォアケアができることが特徴です

保湿クリームなどで難渋しているような方は、検討されてみてはいかがでしょうか。

 

※関連記事※